ソトメシ!

仕事帰りの食事を中心に、写真付きで外食の記録を綴ります。なので、物珍しい写真は出てきません(笑)。決して、某番組のパロディーではありません(笑)。

松川弁当店「本格炭火焼肉」

f:id:ticket_station:20180321215206j:plain

●調整元 松川弁当店
●購入箇所 松川弁当店 米沢駅1番ホーム売店

●商品名 本格炭火焼肉
●価格 1100円

●内容
ご飯(山形県産米)、牛焼肉、玉子焼、牛肉そぼろ、大根塩漬、キムチ

「牛肉どまん中」の新杵屋と並んで、もう1社の駅弁業者が、米沢駅には軒を連ねています。
それがこの松川弁当店で、市内を流れる松川の名を取った社名となっているようです。

「米沢といえば、どまん中(新杵屋)」

のイメージが強いですが、松川弁当さんもなかなか、工夫した商品を揃えています。
個人的には、この米沢駅の弁当なら、松川弁当さんのほうが好みかな。

さて、お弁当の中身ですが、確かお肉は、しっかりと炭火焼きにしているようです。
冷めているので、多少固くなるのは仕方ないですが、まだ許容範囲だったかな。
そぼろの味は、どまん中よりは塩気がありますが、程よい甘辛さでした。

全体的には、十分に満足出来ました。

しかし!

「夜9時くらいに食べる夕食にするんだけど、賞味期限の時間、大丈夫ですかね?」

って訊いて、問題ないということだったのに…。

掛け紙に貼られた消費期限のシールは、「18時」と書かれていました(>_<)
(※それでも、バッチリ完食しました。笑)