ソトメシ!

仕事帰りの食事を中心に、写真付きで外食の記録を綴ります。なので、物珍しい写真は出てきません(笑)。決して、某番組のパロディーではありません(笑)。

万葉軒「元気豚佐倉味噌漬け弁当」

f:id:ticket_station:20180305122607j:plain
f:id:ticket_station:20180305122749j:plain

●調整元 万葉軒(株式会社リエイ)
●購入箇所 駅弁屋 踊 ペリエ千葉店

●商品名 元気豚佐倉味噌漬け弁当
●価格(税込) 900円

●内容
ご飯、豚肉味噌漬け、炒め野菜(玉葱・人参等)、菜の花お浸し、付け合わせ

今日から2日間、またまた青春18きっぷを使っての小旅行です。
元々、明日は静岡へ行く予定でしたが、今日はこれから…

飛行機に…(笑)。

というわけで、今回はJRを使っての成田入り。
千葉駅での6分の停車時間を使い、グリーン車車内で食べました。

まず、販売箇所ですが、ペリエ千葉の「万葉軒」ではなく、改札内コンコースにある「駅弁屋 踊」という売店で取り扱っています。
千葉駅で販売される万葉軒の弁当のほか、東京や大宮などと同様、JR東日本エリア各地の弁当を扱っていました。

豚肉は勿論、千葉県産の“元気豚”ロース肉。
これに、千葉のイメージをしやすい菜の花や、館山のらっきょう、成田の鉄砲漬けが入っています。

お肉の味ですが、ちょっとあっさりだったかな?
個人的には、もう少し味噌が強くても良いかな、と思いました。
焼いてから時間が経っているので、ある程度の固さは仕方ないですが、レンジ温めの目安時間も書いてありました。

個人的な印象ですが、万葉軒のお弁当って、まずまずリーズナブルな価格帯で、お腹を満たせるのがいいと思っています。