ソトメシ!

仕事帰りの食事を中心に、写真付きで外食の記録を綴ります。なので、物珍しい写真は出てきません(笑)。決して、某番組のパロディーではありません(笑)。

松栄軒「西郷どん丼」

f:id:ticket_station:20180104194408j:plain

●購入場所 鹿児島銘品蔵 弁当店(鹿児島中央駅コンコース)
●商品名 西郷どん丼
●価格 1100円

●内容
味付きめし、黒豚みそだれ焼き、玉子焼き、さつまいもレモン煮、柚子大根

おそらく、今年の大河ドラマに合わせたのであろう、新作と思われる駅弁。
鹿児島中央駅(松栄軒)で購入した駅弁で、大河ドラマが絡むものだと、『篤姫』が放送されていたときに、企画ものと思われるものを買ったことがありました。

さて、その中身は、ご飯の上に味噌ダレで焼いた豚肉を載せ、付け合わせとして卵焼きとサツマイモ、そして大根の漬物。
全体的には、鹿児島をイメージしやすい材料で構成されています。

内容的にはシンプルですが、豚肉のボリュームがわりとあり、お腹いっぱいになりました。

ところで…。
大河ドラマ「西郷どん」の読み方は“せごどん”と、鹿児島訛り(?)が入っていますが…。
こちらの商品名の読みは、掛け紙にもあるように、“さいごうどんどん”のようで…。

ある意味、惜しいな…と。