ソトメシ!

仕事帰りの食事を中心に、写真付きで外食の記録を綴ります。なので、物珍しい写真は出てきません(笑)。決して、某番組のパロディーではありません(笑)。

中央軒「博多わっぱ弁当」

(※前の記事~セブンのおにぎり~を読んでいない方は、そちらを先にご覧下さい)

f:id:ticket_station:20180103235635j:plain

●購入場所 駅弁当 博多口店(JR博多駅コンコース)
●商品名 博多わっぱ弁当
●価格 740円

●内容
俵型おにぎり(高菜巻き)、稲荷寿司、焼明太子、焼さば、卵焼き、かまぼこ、煮物(五目豆腐・椎茸・煮豆)

さすがにセブンイレブンのおにぎり2つだけでは、昼食としては物足りません。
というわけで、この事態を想定しておいて、朝に博多駅で、駅弁を買っておきました。

木枠の弁当箱、これが“わっぱ”ですね。
福岡らしいものでいくと、パッと見た目では明太子に目がいきますが、俵型のおにぎりは高菜で巻いてあります。

全体的なボリュームはそれほどではないですが、既におにぎりを2つ食べた後だし、夕食の時間も遠くないので、これで十分でした。
どちらかというと、女性に人気が出そうなお弁当ですね。

ちなみにこちらは、15時台に八代を出る、肥薩おれんじ鉄道車内で食べました。