ソトメシ!

仕事帰りの食事を中心に、写真付きで外食の記録を綴ります。なので、物珍しい写真は出てきません(笑)。決して、某番組のパロディーではありません(笑)。

広島駅弁当「夫婦あなごめし」

f:id:ticket_station:20180102132319j:plain
f:id:ticket_station:20180102132342j:plain

●購入場所 広島駅弁当 待合2号売店(南口自由通路階段下)
●商品名 夫婦あなごめし
●価格 1150円

●内容
ごはん、煮あなご(2本)、広島菜の油炒め、あなごの骨(揚げ)

昨日、苦手意識があったあなごに美味さを感じて、連日のあなご昼メシになりました。
やはり、骨っぽい魚だと、蒸したり煮たりすることで、だいぶ柔らかさを感じますね。
タレが別に添えてあり、味の調節が出来るのもよかった。

凄いのは、あなごの中骨!
うなぎだと、これはよく“おつまみ”として見掛けますが、あなごで同じものを見掛けるとは思いませんでした。